ブログ

その後の様子

 経理・事務を担当しています黒田です。

 このブログを始めた当初、症例カンファレンスや全体ミーティングのことなど職場の雰囲気を紹介しましたが、あれから3年以上経ち、その後の様子を少しだけご紹介したいと思います。

 この3年の間に、読影医の先生の人数も増え、それに伴い椅子や机などが増えました。そして、新しい契約施設さんも増え、施設ごとに対応できる端末も増えました。読影室のレイアウトなども微妙に変わりましたが、驚くほどの大きな変化はなく、1日2回の症例カンファレンス、全体ミーティングや勉強会も3年前と同じように行われています。

 「花は一瞬にして咲かない。大木も一瞬にして大きくはならない。
   一日一夜の積み重ねの上にその栄光を示すのである。」 (坂村真民)

 個人も会社も同じだと思いますが、全てを覆すような素晴らしい一手などというものは存在せず、一日一日の小さなステップの積み重ねが、個人ならば素晴らしい結果を得られ、会社ならば継続的に成長し続けることができるように思います。ついつい素晴らしい結果ばかりを求めがちになってしまいますが、一日に出来るほんのわずかな事をコツコツと積み重ね、これからも前へ進んでいきたいと思っています。

Comments are closed